デイサービス「だんらんの家」転職・求人情報サイト
symposium
現役スタッフ座談会 vol.4

民家改装型デイサービスのメリットとデメリット

だんらんの家の大きな特徴のひとつが、住宅街の一軒家のような施設。病院や学校のような雰囲気の大規模施設とは、どんなところが違うのでしょう?

Visited 25 times, 1 visit(s) today
橋本さん
橋本さん

利用者様にとってのメリットですが、家にいるような安らぎをもとめる方にピッタリなところです。大きい施設では、どうしても満足できなかったからだんらんの家をご紹介頂くパターンがとても多いんですよ。

それでもはじめは抵抗があって週1回のみ。過ごしてるうちに、通う日数がどんどん増えていくのがよくあるケースです。

そんな意味では、デイサービスを利用しているというよりは、何人か集まって楽しく過ごす場所に行ってくるといった感覚に近い方が多くて、そこは大きな魅力になってると思います。

職員にとってのメリットは、これまででてきたとおり、利用者様と思う存分コミュニケーションが取れるという部分に尽きると思います。

デメリットがあるとすれば、施設の規模が小さいので利用者様同士で気が合わない場合があることですかね。大きい施設なら顔を合わせないように配慮ができますが、小規模だとそうもいかず…ただそこも頭の使いようというか。

どうしたら、利用者様の気持ちをくみ取って気持ちよく過ごしていただけるか、創意工夫のやりがい、ありますよ。

斎藤さん
斎藤さん

全くその通り。よそでは馴染めなかった方が、だんらんの家なら穏やかに過ごせることが多いんですよ。

わかりやすく言えば、デイサービスに行くのが嫌な利用者様でも、喫茶店に行くならいいでしょ?という感じ。いかようにも形や姿を変えて利用できるっていうのがだんらんの家の強みですね。

ワンフロアなので大規模な介護施設にあるような伝言ゲームもありません。意思疎通が楽で助かります。

近藤さん
近藤さん

だんらんの家によって作りが違うので、使い勝手が違う部分はあります。スタッフの休憩室、ロッカーが設置できる事業所もありますが、建物の構造上作れないところも…そこは、スタッフにとっては影響があるかもしれません。

井上さん
井上さん

習志野事業所はワンフロアで仕切りもないので、利用者様の動きが常に見えて、なにかあった時はすぐに飛んでいけるっていうのがメリットですね。

あと、うちは大きなお庭があって、大きな柿の木があるんです。そんなことも民家ならではの楽しみですよね。

デメリットですが、民家改装型なので、その…ブレーカーが…。ホットプレートを出して、みんなでなにか焼こうとしたら…ブンッて落ちました(笑)。デメリットだけど、楽しいからいいんですけどね!

だんらんの家だからもらえた「ありがとう」
現役スタッフ座談会 vol.1
だんらんの家だからもらえた「ありがとう」
「働く人」にとってのだんらんの家
現役スタッフ座談会 vol.2
「働く人」にとってのだんらんの家
介護業界未経験でも大丈夫!向いているのは「話が聞ける」人
現役スタッフ座談会 vol.3
介護業界未経験でも大丈夫!向いているのは「話が聞ける」人
民家改装型デイサービスのメリットとデメリット
現役スタッフ座談会 vol.4
民家改装型デイサービスのメリットとデメリット
介護業界のお仕事探しをしている方へ
現役スタッフ座談会 vol.5
介護業界のお仕事探しをしている方へ
利用者様が喜んでくれてスタッフも楽しい!レク情報交換タイム
座談会番外編
利用者様が喜んでくれてスタッフも楽しい!レク情報交換タイム