デイサービス「だんらんの家」転職・求人情報サイト

ブログ

デパート業界から介護業界に転身!スタッフが語るデイサービスの仕事の魅力

民家を改装した「だんらんの家」は最大定員10名の小規模デイサービス(地域密着型通所介護)です。未経験から介護業界に転職し、「だんらんの家 小手指」(埼玉県・所沢市)で管理者を務める山﨑さんに、デイサービスでの介護職のやりがいなどについて伺いました。

介護未経験でデイサービスの仕事に転職

もともと、ご高齢の方はもちろん人と接することが好きで、「だんらんの家」に転職する前はデパート業界で働いていました。介護の仕事は初めての経験。高齢の方が悲しい理由で亡くなるニュースを見たり聞いたりしているうちに、「自分にもなにかできる事はないだろうか」と思い、介護職は未経験でしたが思い切って介護業界に足を踏み入れました。

一日職場体験をして転職を決意

介護業界のなかで小規模デイサービスの「だんらんの家」を選んだ理由は、スタッフの方が更新しているブログを見て、利用者様やスタッフの皆さんがとてもすてきな笑顔で映っていたからです。

皆さんで機能訓練に一生懸命励んでいる様子や、おやつをおいしそうに食べている姿、毎日にぎやかな雰囲気で過ごされている様子がリアルに伝わってきました。

「だんらんの家」では求人への応募を検討している方向けに職場の一日体験も実施しています。私も参加して、ブログの通り、とても明るくアットホームな雰囲気のなか、利用者様ひとりひとりの声に耳を傾け、その人に合った介護をするスタイルに共感し、転職を決意しました。

仕事をしながら資格も取得し、キャリアアップ

現場で介護の実務経験を積みながら資格をとり、入社後4年目には事業所の管理者となりました。自分自身の成長を実感し、介護職未経験でしたが「あのとき、勇気を出して一歩踏み出してよかった」と思います。

介護の仕事は50代、60代と年齢を重ねても、長年家事を担っていた主婦の方も、十分活躍できる仕事場です。利用者様の人生の一部をお手伝いできる、というとてもすばらしい仕事であり、やりがいもたくさんあります。

毎日、他のスタッフや利用者様と一緒に笑って楽しく仕事をしています。介護を通してサポートを必要している方々はたくさんいらっしゃいます。未経験でも、仕事のブランクがあっても、やりがいのある介護の仕事をぜひ一度体験してみてください。

異業種から未経験の転職でも、介護の実務経験を積み、資格取得も経てキャリアアップをした山﨑さん。小規模デイサービス「だんらんの家」では介護未経験でも、人と接することが好きな方であれば歓迎しています。介護職員、生活相談員、機能訓練指導員、送迎ドライバーなど各事業所でスタッフを随時募集しているので、介護職の求人をお探しの方はぜひ採用ページをご覧ください。

Visited 26 times, 1 visit(s) today
関連記事

アーカイブ