デイサービス「だんらんの家」転職・求人情報サイト

ブログ

目指すは地域ナンバーワンのデイサービス「だんらんの家 新小岩」のスタッフに聞いてみた!|だんらんの家探訪⑤

東京都のなかでも高齢者が多い区として知られる葛飾区。地域密着型デイサービス「だんらんの家 新小岩」は、JR新小岩駅から徒歩7分の住宅街にあります。

「だんらんの家 新小岩」の施設管理者を務める小菅さんに、小規模デイサービスならではの働く楽しさについて聞いてみました。介護職員、生活相談員、機能訓練相談員など介護関係で求人探し、転職を検討している方はぜひご覧ください

利用者様に寄り添う介護がしたい

介護施設とひとことでいっても業態や施設、地域によって、働くスタッフに求められる仕事内容には違いがあります。デイサービス「だんらんの家 新小岩」で施設管理者を務める小菅さんは、大規模な介護施設で働いた経験をもとに、自分が目指す介護スタイルが明確になったと話してくれました。

身近にお年寄りがいる環境で育ち、恩返しがしたいと思って介護の仕事を選びました。話を聞いたり、利用者様の要望にそったサポートをしたいと思っていましたが、大きな施設だと人数も多くて個人に合わせたサービスがなかなか難しかったんです

ひとりひとりと会話をする時間をもっと持てる介護はできないかと転職を考えていたとき、見つけたのが民家改装型の小規模デイサービス「だんらんの家」でした。

個人として尊重することを大切に

「だんらんの家」は最大でも利用者様は10名。民家を改装したアットホームな雰囲気で、肩の力を抜いてくつろぐ利用者様の姿がとても印象的だったそうです。

小菅さんが利用者様に向き合うとき心がけているのは、個人として尊重することです。会話がスムーズに進まなかったり、ごはんを上手に口に運べなくなったり、できなくなることもありますが、すべてをやってあげるのではなく利用者様の意思を大切にしています。

認知症の方も多いデイサービスの利用者様。家事も立派な機能訓練です。役割を持って取り組んでいただくことで、利用者様の自信ややりがいにもつながります。

こちらは、食器拭きの様子 。
「飲食店で働いていたから、洗いものしたり出前したりした事思い出すわ」「あら、大変そうねぇ」「でも毎日楽しかったわ」手を動かしながら、会話もはずみました。

地域ナンバーワンを目指して

小菅さんの目標は、葛飾区の方がデイサービスの利用を検討する際、真っ先に「だんらんの家 新小岩」の名前が挙がること。

地域のみなさんとのつながりも大事にしています。あいさつをしたり、ごみ拾いなど地域の行事にも積極的に参加して、だんらんの家を知ってもらいたいと思っています。だんらんの家のスタッフなら安心して家族を預けられる、そう思ってもらえる存在になりたいです

アットホームな交流を大切にする介護サービス「だんらんの家 新小岩」で、あなたも一緒に働いてみませんか? 葛飾区や江戸川区、新小岩近辺で介護職の求人探しをしている方はぜひ「だんらんの家」の採用ページをチェックしてください。

Visited 68 times, 1 visit(s) today
関連記事

アーカイブ