デイサービス「だんらんの家」転職・求人情報サイト

ブログ

「だんらんの家 栗橋」ちょっと珍しい料理やおもしろ工作に注目!|だんらんの家探訪㉔

埼玉県東北エリアで介護・デイサービスの正社員・パートをお探しの方へ「だんらんの家 栗橋」(埼玉県・久喜市)をご紹介します。

「だんらんの家」は民家をリノベーションした施設で、一日最大10名の利用者様と過ごす小規模デイサービスです。10名の利用者様に対して3〜4名の職員がサポートし、利用者様との心のコミュニケーションを優先し、質の高い介護サービスを提供しています。

職員のスキルアップとモチベーション向上のために継続的な研修も行っていて、安心して長く働けるデイサービスです。

地域にねざしたデイサービス

宇都宮線の栗橋駅から徒歩10分の距離にあるデイサービス「だんらんの家 栗橋」は地域との交流を大切にしています。

2023年11月、近くにある粟橋文化会館で開催された「自治会50周年記念企画・みんなのコンサート」にも利用者のみなさんとお出かけ!プロの音楽家によるピアノとマリンバの生演奏や、地域の方々が取り組んでいる音楽活動を楽しみました。

利用者様も知っている懐かしい曲も演奏され、思わず口ずさむ方も。「楽しかったわ、また連れて来てね!」と大変喜ばれていました。

クリスマスシーズンには手編みのショールやマフラーを地域の方がプレゼントしてくれたり、旬の大きな白菜をいただいたりと地域との交流が日常の一部となっています。

地域の美化活動も積極的に

天気がよい日は、お散歩がてら地域のゴミ拾いを行っています。冬の時期、落ち葉や枝はたくさん落ちていますが、ゴミはなかなか見つからず。地域の方々の日頃の清掃活動に感謝しながら、一緒に美しい環境を保つこと参加しています。

幻想的なランプシェード作り

手指の運動にもなる工作では手の込んだ制作にもチャレンジしています。写真のランプシェードはまるい土台から手作りという本格っぷり!土台にカラー和紙を貼り付けていく工程では、ハートの形にして貼る方もいれば、切り端の和紙を貼り合わせて仕上げている方も。完成したランプシェードを灯すと、まさに幻想的。利用者様のアイデアがつまった個性豊かな作品になりました。

フルーツの断面を見せる“映えスイーツ”

「だんらんの家」では料理やおやつも手作りです。この日のおやつは、ミカンの断面が目をひくミルク寒天です。ミカンに含まれるビタミンCには抗酸化作用があり、体の免疫機能を高めるとされています。利用者のみなさんからは「あら!かわいい〜」「食べるのがもったいないわぁ」と大絶賛。見て楽しみ、食べておいしく、免疫アップにつながるステキなティータイムとなりました。

おやつは、利用者様が参加してつくる日もあります。この日のお題は明治時代のグルメ小説『食道楽』に登場したスイーツ「林檎の淡雪」に挑戦!

リンゴの皮をむいて、柔らかくなるまで煮て、潰して裏ごして…と、なかなか手のかかるスイーツですが、みなさんで役割分担してチームワークも抜群です。りんごを裏ごししているのでふわふわとした食感で、甘酸っぱい、さわやかなジュレのようなスイーツです。「なんか懐かしい味がする♪」と大満足のご様子でした。

「今日も一日楽しめたよ」という利用者様の言葉が、職員にとってなによりの励みになります。「だんらんの家 粟橋」に興味をもたれた方は一緒に働きませんか?

「だんらんの家 栗橋」では、デイサービスの利用者様をケアする正社員・パート職員(介護職員、生活相談員、機能訓練指導員、送迎ドライバーなど)を募集中です。

介護未経験者やブランクのある方、長期で安定した雇用を希望される方も大歓迎です。ぜひ求人情報をチェックしてくださいね。

Visited 11 times, 1 visit(s) today
関連記事

アーカイブ