デイサービス「だんらんの家」転職・求人情報サイト

ブログ

「だんらんの家 西一の沢」デイサービスのランチでビュッフェ?食のイベント充実|だんらんの家探訪㉕

介護・デイサービスの正社員・パートの仕事をお探しの方に向け、デイサービス「だんらんの家 西一の沢(にしいちのさわ)」(栃木県・宇都宮市)をご紹介します。全国各地に展開する「だんらんの家」は、民家だった建物をリノベーションしたアットホームな雰囲気の小規模デイサービス。一日に最大で10名の利用者様をお迎えしています。

10名の利用者様に対して3〜4名の職員で対応し、コミュニケーションを大切にした介護サービスを提供しています。また、職員のスキルアップにも力を入れ、各種研修制度を充実させています。

広い庭がある、おうちのようなデイサービス

JR宇都宮駅から車で約10分の場所に位置するデイサービス「だんらんの家 西一の沢」。宇都宮駅西口から関東バスを利用する場合は三の沢停留所で降車し、徒歩3分です。

広い庭がある一軒家を改装した施設は自然光がたっぷりと入る和みの空間です。庭に植えられたこぶしの花は、春に満開になると通りがかる人々が足を止めて見上げるほどです。

選ぶのが楽しい!恒例のランチビュッフェ

デイサービス「だんらんの家 西一の沢」で人気のイベントのひとつがランチビュッフェ。数種類のメニューをテーブルに並べ、食べたいものを思う存分に楽しんでいただくスタイルです。

「自分で好きなおかずをとりにいくのが楽しいね」と利用者様が話されるように、マンネリ化しがちな食事の時間もイベント性を加えることでワクワクする時間に変えています。

また、デイサービス「だんらんの家」では利用者様が自宅でもできるかぎり自立した生活ができるよう、機能訓練の一環として食事の支度のお手伝いをお願いしています。

この日はボルシチ&カレーパーティーの準備で大忙し。利用者様は家事の大先輩の方々が多く、おまかせすれば料理はお手のもの!慣れた手つきで料理されていました。

6月には梅ジュースも手作りします。利用者のみなさんは手際よく梅を洗い、ひとつずつ丁寧にへたを取り除く地道な作業に集中。

瓶に下処理した梅と氷砂糖を層になるように詰めたら、あとは飲み頃になるのを待つだけ。新しい楽しみがひとつ増えました。

気分はカウボーイ!機能訓練を兼ねたゲームで大盛り上がり

さまざまなレクリエーションを用意していますが、機能訓練を兼ねて体を動かす日も。この日は床に置かれた点数シートに輪を投げる「カウボーイゲーム」を行いました。

イスに座り、体の重心を移動させながら投げる動きは下肢の重心移動の運動になり、輪を投げるときに腕をのばすので、肩や肩甲骨を動かす運動にも。ゲームなどを通すと、普段動きづらいと感じる動作もスムーズにできる場合があります。

春の茶会での特別なひととき

春の時期は、満開のこぶしのもとででお茶会を開催します。麦わら帽子もかぶって、日差し対策もバッチリ!気持ちのいい春風が吹くなか、濃茶と甘味を楽しみながら、優雅な時間を過ごしました。

「だんらんの家 西一の沢」の楽しい日常をご紹介しました。「だんらんの家」では職員たちの職場満足度向上にも力を注ぎ、よりよい介護サービスが提供できるよう努めています。

各事業所では月に1回、年間の研修計画に基づいた職員研修を実施しており、介護技術やイベントレクリエーション、介護保険制度などについての勉強会も積極的に行っています。

「だんらんの家 西一の沢」では、デイサービスの利用者様をケアする正社員・パート職員(介護職員、生活相談員、機能訓練指導員、送迎ドライバーなど)を募集中です。

デイサービスでの介護の仕事をお探しの方、介護未経験や他業界からの転職を検討中の方、ブランクのある方も大歓迎です。職場見学も随時受け付けておりますので、ぜひ求人情報をご覧ください。

Visited 13 times, 1 visit(s) today
関連記事

アーカイブ