デイサービス「だんらんの家」転職・求人情報サイト

ブログ

デイサービス「だんらんの家」の強みとは?運営から見た働く人にとってのメリット

「だんらんの家」は全国に約200の事業所を展開している小規模型デイサービスです。利用者様に安定した介護サービスを提供するため、各事業所を統括する本部をおき、デイサービス運営をスムーズに行うためのサポートをしています。

また、働くスタッフがいきいきと働ける環境が「質の高い介護サービス」につながるという考えに基づき、スキルアップ研修など教育体制にも力を入れています。

デイサービス「だんらんの家」は直営の事業所のほか、フランチャイズ展開を通じて、多くのオーナー事業者様によって運営されています。地域の雰囲気をよく知るオーナー様のもと、地域コミュニティと交流しながら特性や文化に合った介護サービスを展開しています。

複数のオーナー様インタビューから、デイサービス運営側からみただんらんの家の強みを紹介します。

加盟オーナーやスタッフをサポートする本部

デイサービス「だんらんの家」の本部は、加盟オーナーや介護スタッフに対して丁寧なサポート体制を整えています。

他業界から介護業界に参入したオーナー様からは、具体的な提案で運営を支えられているとのお声がありました。
「デイサービス施設の運営に必要な介護保険の知識やビジネス経営に関する指導が的確であり、具体的なアクションプランを提案してくれます。大きなくくりの仲間のような形で仕事を進められるので信頼できる存在です」(オーナーの声)

業務マニュアルも完備。業務効率のためITも活用

介護業界で健全な運営を行うには、介護の専門知識や法規制への対応が欠かせません。「だんらんの家」では本部が介護にまつわる情報を常に収集し、迅速に対応。各事業所に対し、必要な情報や指導を提供し、オーナー様や施設管理者、介護スタッフをサポートします。

「業務マニュアルや書類のテンプレートなど運営に必要なツールもそろっています。ITを積極的に活用している点も大きかったです。域密着型通所介護(デイサービス)に特化した記録・請求システムを導入していて、誰が、誰に、何をしたかをタブレット端末にタップするだけで記録作成が完了し、現場の業務削減に役立っています」(オーナーの声)

IT活用やマニュアル整備などの本部の支援によって、スタッフの働きやすさ向上が実現しているようですね。

手厚い教育体制が質の高いサービス提供につながる

単独での介護ビジネスでは、日々の業務に追われ、職員の教育体制が行き届かない場合も多いといいます。

「だんらんの家」では人材育成や施設運営に関する研修や指導を通じて、スタッフのスキルアップを支援しています。オーナー様向けのサポートでは、理念とクレドの明確化や数値管理、マネ-ジメントなど多岐にわたります。

介護スタッフに向けても職種や経験に合わせたプログラムが用意されています。このような制度を活用しながら、スタッフが安心して業務に取り組むことができ、明るい雰囲気のなか働きやすい環境を生み出しています。

「事業所を立ち上げる際、理想の介護サービスは現場のスタッフあってのこと、というお話がありました。仕事の経験も違えば価値観や介護観も異なる人が集まるため、足並みをそろえるために研修は大きな意味があります」(オーナーの声)

デイサービス「だんらんの家」では、本部のサポートをはじめ、施設の運営が仕組み化されていることでスタッフが長く安心して働ける職場です。笑顔あふれる職場で一緒に働きませんか?

「だんらんの家」は使われなくなった民家を改装しているので、まるでおうちにいるようなホッとできる空間です。一日の利用者様の数は最大でも10名まで。3~4名のスタッフで対応しています。

全国各地(東京、千葉、埼玉、神奈川、山梨、栃木、福島、新潟、静岡、愛知、岐阜、大阪、滋賀、兵庫、奈良、三重、岡山、広島、長崎、福岡、大分、鹿児島/24年6月時点)にある各事業所では介護職員、生活相談員、機能訓練指導員、施設管理者、送迎ドライバーなどの正社員およびパートの職員を募集しています。興味のある方はこちらの求人情報もご覧ください。

Visited 5 times, 1 visit(s) today
関連記事

アーカイブ